月収が少ない学生アルバイターでしたが

カードローンは無職だと契約できない、と良く聞きます。
特に著名度の高いカードローン会社は何らかのお仕事に就いていないと、 融資不可能と、インターネットサイトでも説明されています。
主婦でもOK、と記載されているので、あれれ、無職でも利用ができるんだ、 と思いきやよく読んでみると主婦ながらにしてパートなどで働いている事が 条件となっていたりします。
自分は20歳になりたての大学生、カードローンを利用できる年齢ではありますが、 月に数時間程度のアルバイトしかしておらず、月収も当然安かったので、 カードローンの審査で弾かれてしまうのではとかなりどきどきものでした。
けれども大学のサークルのイベントに参加をするため、 新しく発売されるゲームを買いたいため、 スマートフォンにて課金をしすぎたオンラインゲームの課金代金を 支払うため、とお金は必要だったので、 どうせ審査に落ちても良いや、という心意気でアコムのサイトから申し込みました。



アコムで断られれば諦める覚悟

アコムにしたのは、アコムが主婦OK、低収入OK、との印象があったからです。
アコムで申込みを断られてしまえば、 きっともう変な非正規の消費者金融からでないと借り入れができないだろう、 と借り入れを諦める覚悟で申込みをしました。
実家の電話番号を記入する必要が無く、 自分の電話番号だけを記入すればよかったので、 これならば間違えて実家に電話を掛けられてしまうという事故が起こらない、 と、家族に内密にできる安堵を感じられました。
これでいいのだろうか、とかなりあやふやな気持ちで書き込み送信、 その後すぐに電話が掛かってきたので、 あの書き込みで良かったんだ、ちゃんと送信ができたんだ、 と、送信されている事が素早く確認できました。
僅か数十分で終わったらしい審査の結果ですが、合格、融資可能、との結果で大喜びです。
実家にも郵送物や連絡が行っていませんし、バイト先にもちっともばれていません。